作者別: 春風

プロミスの瞬フリにはメリットがあるのでしょうか?

Published / by 春風 / Leave a Comment

瞬フリは手数料がかからない!

プロミスで行っている振込キャッシング「瞬フリ」は、手数料0円で融資が受けられる嬉しいサービスです。

申込みはインターネットか店頭窓口で行えるため、瞬フリの便利さに気付いて、手続きを進める人が急増しています。

提携ATMなどに行くことが面倒臭いと考えていた人でも、自宅で融資が受けられる瞬フリは、今後も利用者が増え続けると見込まれるサービスです。

三井住友銀行とジャパンネット銀行の人には特におすすめ!

お客様の口座が「ジャパンネット銀行または三井住友銀行」の場合は、土日祝日や深夜でも、最短10秒で融資金額が入金されます。

従来の振込キャッシングのように、「土日祝日は利用できない」という難点もありませんので、いつでも自由に使える点が人気の理由に繋がっているようです。

口座の残高不足にもスピーディーに対応できる!

公共料金などの引き落とし当日に瞬フリを実行すれば、わざわざ銀行に行かなくても、きちんと支払いの完了が行えます。

また会社のパソコンやスマートフォンから瞬フリの手続きができますので、銀行やATMが近くにない環境で仕事をしている人でも、簡単に自分の口座にお金を入れることができると言えるでしょう。

プロミスの返済方法を教えてください!

Published / by 春風 / Leave a Comment

インターネット返済

パソコンや携帯電話、スマートフォンを持っている人は、自宅やオフィスなどから返済が可能です。

この返済方法を使えば「プロミスの店頭窓口に行く」という手間も省けるため、多忙な毎日を過ごす皆さんには嬉しい策と言えるでしょう。

三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行を利用している人はスムーズに手続きができますので、ぜひプロミスコールに問い合わせをしてみてください。

インターネット返済を上手に活用して「なるべく早く返済する」ということを繰り返せば、カードローンならではの金利による負担も軽減します。

口フリで自動引き落とし返済!

プロミスの口座振替は、会員サービスメニューから申込み可能です。

手数料0円で自動引き落としとなるため、月々の負担を減らしたい人に適しています。

給与振込口座を活用すればお金の移動も発生しませんので、ぜひ工夫してみてください。

提携ATMを使った便利な返済!

プロミスや提携ATMを使った返済方法は、「臨時収入の多い人」や「コンビニエンスストアに行く機会の多い人」におすすめです。

口フリと合わせた利用でスピーディーな返済が実現しますので、ぜひ活用してみてください。

プロミス申込時の準備物を教えてください!

Published / by 春風 / Leave a Comment

申込み条件の確認

カードローン審査の準備は、「申込み条件の確認」から始まります。

プロミスでは、「20歳~69歳までの本人に安定収入のある人」という申込み条件になっていますので、自分の属性チェックを行ってください。

この条件に該当しない人は一次審査の段階で「審査落ち」となりますので、注意が必要です。

本人確認書類

プロミスへの申込みができる条件と判断できた人は、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの「本人確認書類」を準備してください。

外国籍の人は、「特別永住者証明書」または「在留カード」の用意が必要となります。

提出書類と現在の住所が異なる場合

引越しや転勤などによって本人確認書類に記載されている住所が変わった場合は、「国税または地方税の領収書」や「公共料金の領収書」などを用意してください。

用意する書類について不安がある場合は、プロミスコールへの相談をおすすめします。

収入証明書類

収入証明書が必要となるのは、「希望借入額が50万円以上の人」と「希望借入額と他社借入額の合計が100万円以上の人」のみです。

この条件に該当する場合は、最も新しい源泉徴収票や確定申告書、給与明細書などを用意してください。

プロミスの審査でも在籍確認はあるのでしょうか?

Published / by 春風 / Leave a Comment

プロミスは在籍確認を回避できる会社です!

在籍確認を避けたい人は、申込時に「なるべく会社に架電して欲しくないこと」を担当者に伝えてください。

プロミスでは、在籍確認を回避したいと考える皆さん向けの申込み手順を別途用意しているため、オペレーターの指示通りに書類を提出すれば架電は行われません。

基本的には「在籍会社から受け取った給与明細書」や「会社からもらった健康保険証」の提示が必要となりますので、スピーディーに審査を通すためにも必要書類の準備はきちんと行いましょう。

何も言わない場合は在籍確認電話がかかってきます

プロミスも基本的には在籍確認電話を行う会社となるため、申込時に何も伝えない場合は、勤務先への架電が行われます。

「プロミスから在籍確認電話がかかってきた!」という口コミは嘘ではありませんので、注意をしてください。

不安がある場合は、コールセンターか窓口で相談を!

プロミス申込時に在籍確認などへの不安がある場合は、プロミスコールに問い合わせをしてみてください。

良心的な対応で知られるプロミスは、お客様の不安や疑問を解消した上で、ひとりひとりに適した方法で申込み手続きや審査を進めてくれます。

プロミスの自動契約機や審査について教えてください!

Published / by 春風 / Leave a Comment

自動契約機の審査はどんな感じで行われるの?

自動契約機の審査を希望する時には、本人確認書類などを持って来店してください。

プロミスの自動契約機はタッチパネル式となっていますので、パソコンなどの難しい操作が苦手な人でも安心です。

受付は夜22時まで可能となっており、土日祝日に利用する皆さんもたくさんいます。

カードローンの申込手続きにゆっくり時間を避けない人は、スピーディーな対応で知られる自動契約機をぜひ活用してみてください。

自動契約機はその場で審査結果がわかる!

自動契約機を活用する最大のメリットは「その場で審査結果がわかる」ということです。

自宅でイライラしながら審査結果を待つ苦痛も解消できますので、融資の可否を早く知りたい人は、ぜひ自動契約機を活用してみてください。

自動契約機はその場でカード発行も可能!

審査OKとなった場合は、その場でキャッシングのカードが発行されます。

プロミスの自動契約機で手続きすれば、自宅にカードが届くこともないため、家族に内緒でお金を借りたい人には嬉しいサービスと言えるでしょう。

プロミスの無利息について教えてください!

Published / by 春風 / Leave a Comment

プロミスの無利息サービスとは?

多くの人が利用している無利息サービスとは、「カードローンの利用を30日間無利息にできるサービス」です。

初めてプロミスを申し込む時に、手続き時にEメールアドレスを登録して「WEB明細を利用する」と設定した人だけが適用になるサービスとなっています。

過去にプロミスの契約、退会などを行っている人はこのサービスの対象となりませんので、注意をしてください。

またWEB明細サービスを申し込まない方には、通常の金利が適用となりますので、サービスの詳細をしっかり読んで手続きを進めることをおすすめします。

不明点がある場合は、プロミスコールに問い合わせをしてみてください。

追加融資分も無利息になる!

プロミスの無利息サービスは、「初回融資から30日分に借りたお金の全てが無利息になる」という考え方です。

5日おきに3回お金を借りた場合でも、30日間の残高は全て「無利息」となりますので、銀行のキャッシュディスペンサー感覚で利用しても良いでしょう。

また一度完済した後の再利用でも30日間は無利息適用となりますので、とにかく金利を安くしたいと考える人には、プロミスがおすすめです。

プロミスの金利について詳しく教えてください!

Published / by 春風 / Leave a Comment

プロミスの利息は高いの?安いの?

年率4.5~17.8%で融資を行うプロミスの金利は、類似のカードローンで知られるアコムやモビットと比べて「若干低め」となります。

利率だけで見れば0.2~0.3%前後の違いとなりますが、「借入限度額500万円借りた場合」と考えれば、その金額の大きさが明確になると言えるでしょう。

30日間無利息サービスの利用で更にお得!

初めてプロミスを利用する皆さんは、「WEB明細サービス」への申込みをして、「30日間無利息サービス」の適用を受けてみてください。

30日以内に全額返済すれば、銀行キャッシュディスペンサーの手数料よりもお得な計算となりますので、「とにかく負担を減らしたい」という人には嬉しいサービスとなっています。

利息に関する不安はマネーアドバイザーに相談してみて!

良心的なサービスで知られるプロミスのサイトには、返済金額の試算ができる「返済シミュレーション」というメニューが用意されています。

またプロミスコールに電話をすれば、専門のマネーアドバイザーが相談に乗ってくれますので、利息や支払総額に関する不安や計算をお願いしても良いでしょう。

プロミスにおける一次審査と二次審査の違いを教えて!

Published / by 春風 / Leave a Comment

一次審査で「返済能力」を判断する!

プロミスの一次審査では、「申込み内容に虚偽がないか?」と「支払能力があるのか?」という2つのポイントを中心にチェックが進められていきます。

カードローンの審査では必ず個人信用情報機関への問い合わせが行われますので、他社借入状況や個人情報を偽って申込みをしても、すぐにバレてしまう現実を知っておくべきと言えるでしょう。

虚偽の申告は審査落ちに直結する要素となりますので、どんなに属性が低くても正しい情報を申込書に記載するようにしてください。

二次審査で「詳細」を判断する!

プロミスの二次審査では「具体的にどのぐらい融資できるのか?」を判断します。

勤務先企業への在籍確認電話が行われるのも二次審査となりますので、会社に架電された段階で、「あと少しで審査通過できるところまで来ている」と考えて良いでしょう。

また本人確認の際に「なぜお金を借りるのか?」という理由や生活状況を質問されることもあるため、見栄を張らずに自分の実情を話すようにしてください。

借入希望額を低めに設定してみましょう!

「絶対に審査通過したい!」と思う人は、10万円~20万円程度の低い借入希望額で申込みをして、スムーズに一次審査を通過できる状況を作ってください。

最初から欲張って「借入希望額=100万円」と書いてしまうと、身の丈知らずというネガティブな印象を与える結果に繋がります。