Monthly Archives: 10月 2017

北朝鮮問題よりも森友問題を報じる日本は大丈夫?

2017年の上半期の政治ニュースのトップ記事は、森友学園問題です。忖度が今年の流行語大賞にノミネートされることは間違いないでしょう。もし大賞に輝いたら、籠池泰典元理事長は授賞式に来るのでしょうか?

そもそも事件の発端は、橋下元大阪市長の規制緩和が原因です。橋下元大阪市長の規制緩和の大号令の下、顔色を伺った大阪市の職員達が審査自体をなおざりにして、私学の小学校の参入のハードルを下げた結果、こういう不細工な現状に陥ったのです。

橋下元大阪市長は、自分の冠番組で忖度があったことを認め、もっと審査基準を上げるべきであったと反省の姿勢を見せています。

この森友問題を一般視聴者は冷めた目で見ています。もちろん森友系の幼稚園などに通わせている親御さんは気が気でないでしょうが、一般市民にはどうでもいい問題です。安倍総理が寄付しただの、総理夫人がしゃしゃり出てきて引っかき回している様はどうでもいいのです。

それよりも北朝鮮が大型核弾頭搭載可能のミサイル発射に成功したかもしれないのです。平和ボケした日本はメディアから政治家が、緊迫する北朝鮮問題よりも、一般市民受けするワイドショー的な森友問題の方へ関心を導こうとしているように感じてなりません。日本にはまともな政治家やニュースキャスターはいないのかと非常に残念です。やはり橋下徹のような強力なリーダーシップを持った指導者の登場が不可欠です。みずほ銀行カードローン 専業主婦