使うべきお金と貯めるお金

Published / by 春風 / Leave a Comment

私の主人は自営業をしています。

自営業で一番大切なものは領収書だと思っているのですが、なかなかその領収書がくせものです。

私の主人は自営業といっても、しがない漫画家なので領収書のきれるものは他の自営業者と比べると変わっているかもしれません。

作画の参考になるものとして、漫画や画集などもみとめられていますし、内容によってはゲームなども領収書で落とせたりもします。

そんな生活の中で使うべきお金と、趣味嗜好品のお金をわけることは難しいのです。

なんでも仕事のものだからといって、領収書をきることはできてもそれはお金を使っている事にかわりはないので、その辺のバランスにいつも頭を悩ませています。

それでなくても主人のまわりの漫画家さんは有名な方が多いので、いつも買ったものの話や、自慢話にあふれ、主人もそういった欲求に感化されています。

いいものに囲まれて生活すれば、おのずといいものが生まれるといった考え方の方が多いので、主人も買うならいいものを買うべきだという思考をもっています。

お金を貯めたいという気持ちもあるようなのですが、漫画家さんたちと食事にいくと、浪費したい欲求が強くなるようで、貯金と浪費の間で主人の心は揺れているのだと思います。

主人の漫画が売れればこういった苦労もなくなるのかなと、期待をしつつ、毎日通帳とにらめっこしています。モビット審査落ち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です